MONDOVINO SOCIAL CLUB

Concept

私達「モンドヴィーノ ソシアルクラブ」では、 日頃から食材の吟味、丹念な仕込みをし、 特に火入れにはあらゆる調理技術を用いて、 食材の個性を最大限活かすよう努めております。 西洋料理を職業に選んだわけですので ソムリエ・シェフ共にヨーロッパに身を置き 働きながら生活の中で文化を吸収してまいりました。 そして、そのヨーロッパの文化に日本人である 私達のフィルターをかけ、より日本の食材と気候風土に 合った御料理やお飲み物選びを心掛けております。 御料理とは、人様のお口から入り、 身体の一部となるわけですから、 食材の安全性には細心の注意をはらっております。 また、モンドヴィーノ ソシアルクラブでの一瞬が 良き記憶の一部となりますよう、 スタッフ一同、心からのおもてなしを ご提供させていただきます。

ソムリエ 赤毛 康倫 (アカモ ヤスノリ) 1972年 生まれ 静岡 浜名湖 ロイヤルホテル フランス料理 調理師として勤務 大阪 北新地 「VIN de VIN」 ソムリエとして勤務 フランス、イタリア、スコットランド、イングランド 約6年間 働きつつ、遊びつつ、学ぶ 東京 六本木 「祥瑞」 銀座点「グレープガンボ」 ソムリエとして勤務

シェフ 髙原 賢司 (タカハラ ケンジ) 1977年 生まれ 横浜 グランドインターコンチネンタルホテル 調理師として勤務 イタリア フィレンツェ 「リストランテ イル チブレオ」 「リストランテ パーネェ ヴィーノ」 市場内の精肉店等で約2年間勤務 東京 六本木 「祥瑞」 銀座点「グレープガンボ」 調理師として勤務